年配の仲居さん

この前の連休を利用してお伊勢参りに言ってきました。

先に上京していた妻が、東京に住む10歳になる孫を連れて、札幌から向かった私と名古屋で待ち合わせ。

毎年のお伊勢参りは今年で7回目になります。

行く前から妻と「今回で一区切りししよう」と決めていました。


宿泊先はいつも泊まる神宮会館。

人気のある会館なので、半年以上前から予約していました。

内宮に近く宿泊料金は朝食付きで1人8千円台。

格安です。


11日にお参りを済ませた私達はその後「鳥羽」に向かいました。

鳥羽の駅から迎えのバスに乗り、30分かけて海辺の温泉宿。


案内された部屋に入るとビックリ!

海側の壁面が一面ガラス戸になって、目の前に海が広がっています。

丁度東向きなので、海から昇る朝日が見えます。(残念ながら翌朝は曇りでした)


私達の部屋の担当仲居さんにもビックリ!

優に80歳を超えると思われる小柄のおばあさん。

でも元気!

その仲居さんは、私が持つと言うのに、私のバックを無理矢理持って部屋へ案内してくれます。

その動きの機敏なこと。


夕食は部屋食となっています。

10畳間の私達の部屋に料理を運んできてくれます。

その仲居さんが1人で。

何回も部屋と調理場とを行き来しながら揃えてくれます。

そして、その料理の豪華なこと!

伊勢エビの刺身、生アワビの踊り焼き(少し可愛そう)、それにウニご飯等を中心に15種類ほど出ました。

当然食べきれません。


食事が終わった後、あの仲居さんが来て「布団を敷きます」と言います。

流石に私も、「私達が敷きますよ」と言ったのですが、私がしますとテキパキと敷いてくれました。

あまりにも元気な仲居さんと少し話をしました。

昔は海女さんだったそうです。

ここの浜は海女さん達の浜のようです。

この仲居さんは若い頃にご主人を亡くされ、女手1人で子供を育てました。

今は息子さん家族と一緒に暮らし、お嫁さんとも上手くやっているようです。


「このホテルの社長がいい人で、私を雇ってくれている。
若い人はこの土地にはいないしね。」

確かに他の若い仲居さん達はほとんどが外国人。

その仲居さん達の中で、80歳を超すこの仲居さんの動きの良いこと。

他の若い仲居さん以上に気が付き、キビキビ働いています。

若い頃に海に潜って、一所懸命働いてき蓄積が今の気力・体力と動きになっているのでしょうか。

前向きに働く姿を見て、働くことに歳は関係ないことを改めて知らされました。

帰りにバスに向かって元気に手を振る仲居さんの姿は忘れられません。


ところで、このホテル旅館の宿泊費は気になるでしょう?

豪華の夕食と朝食が付いて、素晴らしい風景の部屋で1人9,999円。

格安です。
スポンサーサイト

眞子様の結婚

昨夜テレビを見ていると「眞子様の結婚延期」という速報が流れていました。

一瞬週刊誌等で取り上げられている小室さんの実家の問題がその原因かと思ってしまいました。

しかし新聞発表ではその原因は、同年に天皇陛下の退位や皇太子様の即位に関する儀式があるためとされています。

その一方、眞子様の「私達の未熟さゆえ」という言葉も気になります。


今朝の日経新聞に井上編集委員の解説がありましたが、その内容に強く賛同しました。

少しの文章を紹介します。

「婚約者の小室さんの家庭の事情に関して、バッシングと言える報道が続けられている。
憂慮されるのは、一連の報道が『皇族の結婚相手としてふさわしくない家柄』とレッテルを貼る空気を助長することだ。
『婚姻は両性の合意にのみ基づいて成立する』と憲法は保障している。
これ以外の用件は何もない。
もし、『家柄』や『経済力』などへの懸念、批判が圧力とになったとしたら、民主主義国家としての恥であろう。」

現在、「マスコミこそが正義」のような風潮で、人を陥れています。

愛する二人の間に余計なクサビを打ち込む報道。


この報道が出るまで眞子様の結婚に関して「良いことだな」との程度しか思っていませんでした。

今は、色々ある障害を乗り越え是非お二人幸せになって欲しいという気持ちが強くなりました。


それにしてもつまらない雑誌が多くなりましたね。

ベットメイク

1週間程前にニュースで流れていた話。

中国の5つ星ホテルでベットメイク係が便器ブラシでコップを洗っている様子が流れていました。

その上、グラスを宿泊者が使用したタオルで拭いています。

ニュースを紹介したアナウンサーが驚いていました。


しかしそれは日本でも起きています。

お客様は知らないだけ。

以前にホテルの支配人をしていた時、ベットメイクの責任者の女性から聞いた話。

彼女が昔、新宿のホテルに研修に行った時、指導するベットメイク係が宿泊客が使用したタオルでグラスを拭いているのです。

彼女がそれを指摘すると、「面倒くさいし、誰も分からないからいいの」と言っていたそうです。

そのホテルの名前を出せば誰でも知っている有名なホテルです。

その現場を見た彼女はそれを教訓に、ベットメイク責任者として常に目を光らしていました。


ホテル側は経費削減の一環として、下請けのベットメイク会社に作業料金を下げさせることがあります。

そうすると1人当たり1日7室の清掃していたのが、10室になったりします。

ベットメイク係は忙しさと面倒くささから雑な仕事をしてしまいます。

中国のベットメイク係と同じようなことをしているかもしれません。

結局、削減してはいけない経費を削減したことが大きな問題を起こしているのです。


潔癖症の人はホテルや旅館に宿泊する時、スリッパやグラス・カップは持参します。

分かる気がします。


私も、もしかして知らないうちにそのような人が清掃した部屋に入るかもしれません。

その時は仕方が無いとあきらめています。

朝食

今日は1日。

いつものように朝6時30分に家を出、琴似神社と北海道神宮に参拝しました。

朝食を食べずに出かけるので、参拝後どこかで朝食を摂りたいのです。

しかし、朝が早いので開いている店がありません。

以前はロイヤルホストが24時間営業ということで、そこでよく朝食を摂っていました。


「時には外で朝食を」と思っている年配者は多いと思います。

かって、早朝に行ったロイヤルホストには年配者が8割ほどの席を占めていました。

今はロイヤルホストも営業時間を変え、9時オープンとなりました。


朝7時位から開店する朝食専門のレストランあると流行ると思います。

マンションの多いところなどは狙い目ではないでしょうか。

1人暮らしの人達も利用すると思います。


今朝は参拝の帰りに見付けたコメダコーヒーに行ってモーニング食べました。

食べられて良かった!

ブロックチェーン

最近ブロックチェーンに興味があり、関連する本を3〜4冊読んでいます。

ブロックチェーンの仕組みはインターネットが出現した時と同じように世の中を大きく変革させると言われています。

今後、各分野で利用され、大きく変わっていく事が予想されています。

ただ、ブロックチェーンを基に作られたビットコインのような仮想通貨にはあまり興味はありません。

純粋にブロックチェーンに興味があります。


私はこのようなIT関連の分野は不得意で、理解するのに苦労しています。

本を読んでいても疑問に思うことが数多くあります。

簡単にそれについての回答が得られません。

セミナーがあれば参加したいと思います。

時々仮想通貨に関してのセミナーはあるようなのですが、多くは勧誘目的のようです。


初心者でも分かるようなブロックチェーンについてのセミナー。

あれば聞きに行きたいと思います。

最近強く思っていることです。
文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる