第12回起業サロン開催しました

昨日12回目の起業サロンを開催しました。

今回のテーマは「マイクレド作り」です。

以前にも書きましたが、「クレドカード」で有名なのがホテルの「ザ・リッツ・カールトン」です。

クレドとは信条という意味で、「ザ・リッツ・カールトン」では、これに書かれている言葉を毎朝、従業員同士で問いかけ、お客様にどのように生かしていくのかを話し合っているそうです。

何十回も何百回も繰り返し行われるそうです。

「クレドカード」はマニュアルではありません。

「ホテルから従業員へ」「ホテルからお客様へ」の考えを示したものです。


今回起業サロンで作った「クレド」は、自分が自分に向かっての約束事です。
作った「マイクレドカード」は名刺入にも入る2つ折りの大きさです。


今年1年の思いを込めて「ミッション」を1つ、「クレド」を10個書いていただきました。

ミッションとは「目的」です。

クレドは「目標」です。


「目的」と「目標」の違い説明しますと

「目的」は明確な達成基準や目標数字の無い、「生き方の姿勢」や「哲学」です。

「私はカラーコーディネートを通して北海道を元気にします」とか

「バルーンアートで世界中を笑顔にしたい」などです。

「目標」は明確に達成する基準や数字を表します。

例えば、「今年の売り上げ目標は1億円」とか「新規顧客100名を獲得します」などと使います。


カードを作るまでの手順としては

1.最初に自分が日頃から大切にしている言葉や気になる言葉を書き出していただきます。

2.自分が憧れる人物を5人上げます。歴史上、漫画の主人公でもいいです。

3.それぞれ憧れる理由を書き出します。

4.憧れる人の共通点を書き出します。

5.憧れる人の共通点から自分の「ミッション」を導き出します。

6.大切にする言葉、気になる言葉、そしてこれだけは守りたいと思うことをクレドとして考え出します。

7.「ミッション」「クレド」をカードに書き終了です。


この「クレドカード」は一度作って終わりではなく、毎日それを見ては再確認するものです。

自分の夢に向かって、ブレない自分を創っていくことができます。


時期を見て参加者同士再度会いその後のクレドの使いを確認してみたいと考えています。


スポンサーサイト

テーマ : 独立・開業
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    12 | 2010/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる