FC2ブログ

「笑顔」

今日は笑顔について書きます。

仕事をする時、特にサービス業の人にとって笑顔は大切です。

私も以前ホテルの支配人をしていましたが、常に笑顔でいる為には努力が要ります。


ある人は笑顔を続けることは「筋肉の問題だ」と言った人がいます。

でも、作られたものでなく、自然に出てくる笑顔にはそれなりのコストが掛かるのです。


ホテルの場合です。ホテルの社長や支配人は部下に対して常に笑顔の大切さを話し、笑顔でいることを求めます。

しかし、そう簡単に作れません。


それは、お客様に対するホテルスタッフの対応は、ホテルの上司とスタッフとの対応に比例しているからです。



それなりの給料をもらい、待遇も良く、ホテルの上司とスタッフが共に笑顔でいれる環境が、そのままお客様への笑顔になっていきます。


逆に給料も安く、勤務状況も厳しく、常に命令されてばかりいる環境では笑顔が出ません。

いくら強制されても出て来ません。

そういう意味で笑顔にはコストが掛かるのです。




笑顔についてもう一つ

スーパーやコンビニへ行った時感じるのですが、笑顔が無いのです。

スーパーやコンビニの店員ではありません。

お客さんです。

お客さんがレジの前で無表情で黙ってモノを置き、お金を払い、黙って帰ります。

「お願いします」とか「ありがとう」とかの言葉も無く、無表情です。

見ていると怖い気持になります。

お客さんが「ありがとう」と言えば、店員はとても嬉しいものです。

「ありがとう」と言うと損するとでも思っているのでしょうか。


最近知ったのですが、アメリカアイダホ州にある「ポカテロ市」には「笑顔条例」があるそうです。

笑顔条例
1条 ポカテロ市民で不機嫌な顔をしているものは罰せられる。
2条 笑う習慣を身に付ける為、毎年「笑顔週間」を設ける。
3条 笑顔係を新設して、笑わない人を逮捕する特別官を置く。
4条 条例に違反した人は「笑顔作りの講習」を受けること。

こんな街があるとは知りませんでした。

笑顔があふれている街って素敵ですね。


皆さんも一度行ってみたいと思いませんか?
スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2010/09 | 10
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる