FC2ブログ

1人起業

昨日私のレンタルオフィスに入居されている起業家が「お話があります」と言って来ました。

3月いっぱいでレンタルオフィスを出たいと言うこと。

よく話を聞くと、同じく入居されているもう1人の起業家の人も一緒で、この同じビルで共同の事務所を持つということです。

以前にこのオフィスを出ていったOBの人も含め3名が一緒です。

その話を聞いた時「良かったですね」と言い、本当にそう思いました。


私は「起業家が成功するためのオフィス」と称してレンタルオフィスを運営しています。

ですからそのようになっていることが嬉しいのです。


今までも多くの起業家が業務拡大のため「巣立って」行きました。

今回の様に同じレンタルオフィスの仲間同士でネットワークが出来、出て行ったのは2例目です。


今回申し出てこられた起業家は1年ほど前に入居され、業績が良くなってのを機に会社設立をしました。

その直後病気をされ3カ月ほど入院していました。

退院後オフィスに出て仕事をしていたのですが、入院中に業績が急激に悪くなったそうです。

一時は「オフィスを出て自宅で仕事をしよう」と思ったそうですが、「家庭と仕事は分けたい」との思いでそのままオフィス利用をしてくれました。


彼は頑張り、最近は業績も回復し、アルバイトも雇うほどになっていました。


1人起業の時一番辛いのは病気です。

自分が病気になれば即、業績悪化に結びつきます。

彼の場合は大変な努力をして業績回復、またそれ以上にしています。


今度共同の事務所を持ち、気心の知れた仲間を持つことは、精神的な事ばかりでなく、仕事の上でも協力関係が生まれるのではないかと期待しています。

3人で共同事務所にしますが、会社名はそれぞれ今のままで、当面は事務所を共同運営することになりそうです。


1人起業をする時、私が運営するレンタルオフィスを利用するのもいいですが、仲間が出来たら、彼らの様に起業家同士で共同事務所を持つのも新しい起業拠点作りの方法かもしれません。


彼らとは同じビルの中ですから、今後とも交流が続きます。

これからはOBとして私たちの勉強会や飲み会などの催しものに参加してくれるはずです。
スポンサーサイト



テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2011/02 | 03
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる