FC2ブログ

「弱者」とは

最近「弱者」と言う言葉が多くなり、新聞テレビでも盛んに取り上げられています。

「生活弱者」、「身体的弱者」、「教育弱者」等色々言われます。


しかし、「弱者」とは簡単に言って欲しくない言葉だと私は思っています。

傍目から見たら大変な「弱者」と思っても、本人は自分のことを「弱者」だと思っていない人もいます。

また、本人の努力不足なのに自分は「弱者」だと言う人もいます。

私は「弱者」と言う概念は多分に観念的なモノだと考えます。


今、話題の「選択の科学」という本を書いたのはシーナ・アイエンガーさんは、小さい頃から目が不自由ですが、コロンビア大学の教授で、多くの研究をしています。

(この「選択の科学」という本もとても素晴らしい本で、お勧めします。)

本を読んでみると彼女は素晴らしい科学者で、自分は眼が不自由ということは本の中では書いていません。
シーナ・アイエンガーさんンは自分を「弱者」だとは思っていないはずです。

お会いしたことはありませんが、「五体不満足」を書いた乙武 洋匡さんもテレビで見ても、自分を卑下したところは見えません。


高齢者を弱者だという人もいますが、私はただ年を取ったのだと思っています。

高齢者の中には身体の不自由な人もいますが、それはどの世代でも同じです。

逆に高齢者は金融資産を一番持っている世代です。その点から言えば若い人の方が「弱者」です。


シーナ・アイエンガーさんは「選択の科学」の中に次のことを書いています。

「保守的な政党が自由放任主義的な経済政策を志向するのに対して、リベラルな政党は大きな政府と社会計画を志向する」とあります。


本当に弱者といういわれる人もいますが、「弱者という名に隠れた怠け者」もいます。

全てをごちゃ混ぜにして一言で「弱者」という風潮に疑問を持っているこの頃です。



スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2011/02 | 03
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる