FC2ブログ

制服について考える

昨日銀行に行く用事があり、ロビーに座ってあらためて気付いたのですが、最近銀行の女性行員は制服を着ていないのですね。

地元の北海道銀行、北洋銀行ともに制服が廃止になっています。

私服で仕事をしています。

今は制服廃止の傾向なのでしょうか。

以前はどの銀行も女性行員は制服を着ていました。

私が北海道銀行に勤めていた大昔、森英恵デザインの制服を着ていました。

制服廃止は銀行の業績低迷が続いたため、経費削減が大きな要因なのかもしれません。

でも最近その制服も北海道銀行では4月から復活するという話もあります。


制服着用の目的は何でしょうか。

「制服を着ていないと行員とお客さんの区別がつかない」というお客様側の意見もありますが、制服着用の目的は別のところにあると思います。


制服の代表は軍隊です。

その他警察、消防士、鉄道員・駅員、病院の医師や看護師、ホテルマン等で、その姿を見てすぐ判別できます。

私はその判別できること以外に、制服着用には大きな意味があると思います。

それは帰属意識です。

同じ制服を着ることで、仲間意識、統一感、ロイヤリティ等が生まれます。

軍隊や警察、消防は特にそれが求められる仕事です。


企業でも以前は女性は制服を着ているところが多くありました。

特に日本が高度成長期はそうでした。

「金太郎飴」と揶揄されますが、同じ考えを持ち、同じ方向に向かって頑張る時、制服というのはその一体感が生まれやすいのです。

男性も統一性を持つために、同じネクタイをするというのもありました。

それも統一感を持つには有効です


現在私が入会していますビール会も赤いネクタイ着用が義務です。忘れると罰金を取られます。

これも仲間意識保持が目的です。

統一感がなく困っている会社は、制服までいかなくても、チョットした遊び心的発想でネクタイくらいから始めてみると、思いがけない効果があると思います。

如何でしょか?
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2011/02 | 03
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる