FC2ブログ

財布の中身

今日は金曜日です。

週末だからという訳ではありませんが、牡蠣の専門店で知人夫妻と食事(お酒も)をする予定です。

この牡蠣の店は私の高校の同級生が経営している店で「開(ひらく)」という店です。

牡蠣料理を中心に美味しい料理が食べれます。

この店に関しては色々な物語があり、今度ご紹介します。


私は食事会や飲み会は良くあります。

誘われたり誘ったりです。

その代金はほとんど自腹です。

お金が沢山あるわけではないのですが、それなりのお金は用意しています。

私の奥さんは優しいので「足りなければ言ってください」と言ってくれます。嬉しい限りです。

彼女が言うには「お金がないから」という理由で大事な付き合いをしないのは良くないと言います。

給料が少ない若い頃から、子供5人にお金がかかるのにそのように言ってくれていました。


私は若い時「年齢に応じたお金を常に財布に入れておきなさい」と人から言われたことがあります。

20代は2万円、30代は3万円、40代は4万円、50代は5万円。

年に応じてお付き合いする人のレベルが違ってきます。

現役で仕事をしている時は、その位のお金を常に持っていなければいけないと言われました。

「毎月のお小遣いが2,3万円なのに、いつも財布に3万円とか4万円を入れておくことなんか無理です。」と言う人もいるでしょう。

でも、仕事で事を成そうとしているなら、その位のお金を持っていなければ、急に大事なお付き合いが発生した時「お金がないので」とは言えません。

「クレジットカードがあるでしょう」と言うかもしれませんが、割り勘で支払いになった時どうしますか?


お金が常に財布に入っているからといって、必要なければ無駄遣いしなければいいのです。

それ位の自己管理が出来なければ何も出来ません。

それなりのお金が財布の中にあるだけで、気持にも余裕が出来ます。

初めてお会いした人でこれから親交を深めていと思った時は、「これからお食事いかがですか?」とか「今晩美味しいお料理を出す店にお連れします。」と言えます。

それをきっかけに大きなチャンスが生まれることもあります。

仕事に関係した接待と認められれば後からでも会社請求出来ます。

それも財布にお金があればのことです。

もう一度お財布の中身チェックしてみてはいかがですか?
スポンサーサイト



テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2011/02 | 03
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる