FC2ブログ

有言実行でことにあたる

今日は「京セラフィロソフィ」の52項目「有言実行でことにあたる」を説明します。

稲盛さんはこのとこについて下記の通り説明しています。

世の中ではよく「不言実行」が美徳とされていますが、京セラでは「有言実行」を大切にしています。

まず自らが手を上げて「これは自分がやります」と名乗りを上げ、自分が中心になってやることを周囲に宣言してしまうのです。そう宣言することで、周りと自分の両方からプレッシャーをかけ、自分自身を奮い立たせるとともに、自らを追い込んでいくことによって、目標の達成がより確実になるのです。

朝礼やミーティングなど、あらゆる機会をとらえて進んで自分の考えを皆の前で明らかにすることにより、その言葉で自らを励ますとともに、実行のエネルギーとするのです。


昔、「男は黙ってするモノだ」と言われ、事前に話してすると、吹聴しているようで「自分だけ良いかっこしている」と言われたりしました。

しかし実際は稲盛さんが言われるように、自分の言葉に責任をもつ為にも有言実行は大切なことなのです。


稲盛さんは次のようにも言っています。

「例えば『今期の売上はこれだけにします。利益はこれだけ出します。』と社員に公言する。すると自分の言った言葉が『言霊』となって自分に返ってきます。

その言葉は自分の中にこだまして、それを実行するためのエネルギーを生み出すのです。

つまり、有言実行とは、言葉を実行のエネルギーに変換するという作業だと私は考えています」


今回の勉強会でこの「有言実行でことにあたる」を読み、参加者の意見を聞いている時、参加者の中から、自分の将来の目的や夢、そして、実際に起業している事を話してくれる人が数人いました。

それも熱く語ってくれました。

あえて自分の夢や目的・目標を口にすることで、自分にプレッシャーをかけているのが良く分かりました。

その点自分を振り返ってみると、まだそれが出来ていません。

若い参加者から学んだ時でした。
スポンサーサイト



テーマ : 起業・独立への道
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    03 | 2011/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる