FC2ブログ

照明のカバー

今朝、出勤前に腹を立てることがありました。

昨夜から我が家の食堂の照明が、スイッチ入れてもすぐ5秒ほどで消えてしまうという現象が起きていました。

このような時は私の出番です。

台の上に上がり、その照明のカバーを外そうとしたのですが、外れません。

カバーに貼っている説明書きの通りしても外れません。

5分位経った頃でしょうか、急にイライラしてきました。

「業者に来てもらいましょう」という妻の言葉にも従わず「こんなの私でも出来る!」と言いつつ、「このヤロー!」と照明のカバーに毒ついていました。

やっと1か所は外れたのですが、あとは外れません。

イライラが募り、つい力を入れました。

カバーが割れました。

でも割れても外れません。

とうとう思い切って引っ張ったらバラバラになってしまいました。

「やっぱり業者に頼めばね・・・」と妻の言葉。


今度は腹が立ちました。

妻の言葉にではありません。

こんなカバーを付けた照明器具メーカーです。

割れたカバーを見てみると、内側に小さな黒い矢印があり、それの部分を突起物に合わせると外れるようになっています。

そんなの中を見なければわかりません。

カバーを付ける時はそれに合わせて付けるのでしょうが、外す時も分かるように、外側にハッキリ印を付けるべきです。


そう言えば大分前ですが、以前に住んでいた家でも同じようにカバーを割ったことがありました。

学習していない私も悪いのですが、こんな使い勝手の悪い製品をつくる方がもっと悪いです。

見てくれが良くても、使い勝手の悪い商品の1つが照明器具のカバーだと思います。

そうは思いませんか?

そして皆さんはこのような経験はありませんか?


近い内に業者に来てもらいます。

それにしても高い蛍光灯交換になりそうです。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    10 | 2011/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる