FC2ブログ

「善・悪」と「好き・嫌い」

事柄を判断する時、第一に「損・得」で決めるのは良くないと言われます。

「善・悪」の善いことか悪いことかの判断で決めるべきです。

この事はよく理解されていると思います。

ただ、その時1つの問題があります。

「好き・嫌い」という感情の問題です。

人間にとって、この「好き・嫌い」の判断基準はどうしても先に立ちます。


会社の経営者として考えてみます。

経営判断、商品開発、人材活用等では、「善・悪」が最初に来、次に「損・得」を考え、その「適正・不適正」の判断基準にします。

一般的にはそのようなことがいいと言われています。

しかし実際は、時として「好き・嫌い」が最初に来ることが多いのではないでしょうか。

もしかすると、ほとんどの経営者はそうなのかもしれません。

常に自分の感情を押さえて経営判断することは不可能です。

精神的に参ってしまいます。

では感情中心の「好き・嫌い」で経営したらどうなるでしょうか。

一時的にはその経営者の優れたアイディアなどで時流に乗り、上手くいくこともありますが、すぐ墜落してしまいます。

これが多くの優れた若手経営者の失敗の原因の1つだと思います。

「善・悪」だけで経営すれば精神的に参り、「好き・嫌い」で判断すれば経営がうまくいかない。

どうすればいいのか。


私が思うには「好き・嫌い」の感情と「善・悪」理性的判断が近づくように努力することが大切だと考えます。

「善・悪」の認識が、自分の「好き・嫌い」の感情に近づけば、なんのストレスなく適正な判断が出来るのでしょう。


経営者としての勉強は人間形成と言われるのはそう言うことです。

稲盛和夫さんが言われる「心を高める・経営を伸ばす」という考えに一致します。


スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    02 | 2012/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる