FC2ブログ

自分の心を自由にする

以前読んだ本の中に、ダーウィンの言葉が紹介されていました。

「どんなに気に入った仮設でも、事実がそれに反すると証明されれば、すぐそれを放棄するために、いつでも自分の心を自由にして置くように努めてきた。」

これは自分に自信が無いと言えない言葉です。

自分が考え、主張していた仮設を他人が間違いだと証明した時、それを素直に認める。

それは事実を追求する科学者にとって必要なことでしょう。

しかしそれでも認めることは難しいこと。

一時的にでも自分を否定してしまうことになります。

エライ先生だと、なお難しいことでしょう。


今、世の中には思いもよらないことが多く起きています。

それらの専門家や先生たちは自説にこだわり混乱が起きています。

原発問題ばかりでなく政界、経済界でも起きています。

と言いながら、わが身に振り返ってみれば、「自分がそうなのではないか」ということに気付きます。

「自分の心を自由にする」とは、深く学ぶと共に人間性の成長によって生まれるのでしょうか。

修行が足りません。

スポンサーサイト



文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    07 | 2012/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる