FC2ブログ

役割分担

起業したばかりの会社なら、社長が会社そのものなので、社員にも社長の意向は伝わります。

しかし、社員が50人を越してくると、社長の意向・考えは伝わりにくくなります。

また、社長の意向・考えを実践しなければ実績が生まれません。


あるべき姿としては、社長は会社の「理念」「目的」を謳います。

経営幹部は「目的」を追求する為に戦略を練って「目標」を掲げます。

現場のリーダーは「目標」を達成するための戦術を生み出し「方針」を出します。

社員にはこの「方針」に基づき「手順」を考えます。

このようにして会社は動きます。

ただ時として、会社のトップや経営幹部の中には、「目的」や「目標」を出すだけで終わってしまう人がいます。

進むべき方向を示し、ベクトルを合わせ、同時に社員が「手順」を創り出すまでフォローすることが重要です。


「ベクトル合わせ」+「実行」⇒「業績アップ」になります。
スポンサーサイト



テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    10 | 2012/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる