FC2ブログ

人を育てる

社長の多くが人材不足をよく口にします。

「いいスタッフがいないので困る」と言います。

有名大学卒を新規採用したり、外部から優秀という人を中途採用しても、思った通りの人材に育ちません。

取引先銀行から優秀と言われる元支店長などが来ても、5年持たずに退職します。

そのほとんどの原因は全て社長です。

でも社長はその原因に気付いていません。

社長は自分がいなければこの会社はダメになると思っています。

事実そうでしょう。

しかし人を育てる時、その思いが邪魔をします。

それでは人を育てる為にどのようにするか。

それは社長が「自分は不必要」という状況にするように考え直すしかありません。

いつまでも「自分が一番、俺の言う通りにしろ!」と思っているうちは人が育ちません。

社長が後ろに下がり、「社長がいなければどうする、そしてどうなる」を見、仕事を部下にさせてみるのです。

その時、社長に必要なモノは我慢です。

いつも「俺がいなければ何も出来ない」と思っている社長には「自分は不必要」とすることは辛いですが、それ位しないと人とは育ちません。

社長の言う通りすれば、社員も楽です。

楽な状況では人は育ちません。

社長、社員共に楽な状況から脱しなければ人は育ちません。
スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    11 | 2012/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる