FC2ブログ

論語読みの論語知らず

「論語読みの論語知らず」という言葉があります。

折角勉強してもそれを理解するだけで、それが実践出来ていなことを言います。

先日、長年続く勉強会で学んでいる人と話した時、「〇〇さんは勉強会でいいことは言うけれど、実際の行動はどうなのかね。生かされているとは思えないね」という話がありました。

確かに言われてみるとそう見えます。

本人は気付かず、自分は勉強を生かした経営をしていると思っているのかもしれません。

でも傍目から見れば違うのです。

会社の中で、社長は「こうあるべき論」を説きます。

言っていることは正しいのですが、していることが違っている。

社長が「言行不一致」なのです。

それが社員が言うことを聞かない原因になっているのに、社長はそれに気付かない。

多くの会社で起きていることです。

「毎日の反省」が大切です。

また、社長は常に上の方から見る「俯瞰視点」を持たなければなりません。

自分の言行を客観的にみるクセを付けるのです。


「論語読みの論語知らず」という言葉。

改めて私自身にも置き換えて考えてみます。
スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    12 | 2013/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる