FC2ブログ

税金を支払う

会社経営をして、その結果として利益が出ます。

その利益から法人税を支払います。

日本の法人税額は年間約8兆円位と言われています。

バブルの時でさえ10兆円位でしょうか。

2010年度の法人税を実際に支払った企業は全企業の27%にとどまっているそうです。

残りの企業は赤字です。

また納税された法人税の65%は資本金が1億円を超える大企業です。

日本の中小企業が苦戦している様子が分かります。

ただ、企業の中には節税と称して税金を支払わないようにと、余計なものを買ったり、給料を増やしたりしているところがあります。

そのような会社は内部留保が生まれませんから、何か衝撃があるとすぐ会社が倒れてしまいます。

稲盛和夫さんも「税金は経費として考えよ」と言っています。

支払うべきものとして支払い、確実に内部留保を厚くしていかなければ会社維持は出来ません。

経営者の意識を変えることが第一。

そして税金を支払うことの出来る会社になることです。
スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    01 | 2013/02 | 03
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる