FC2ブログ

経営者の仕事

1人で起業しても、業績が上がってくると従業員を雇います。

その従業員に効率よく仕事をしてもらうため、経営者は的確な指示を出します。

起業したばかりの時は、自分の手足となって働いてくれる人が必要です。

時には的確に指示が出来なく、遊んでいる従業員がいる会社もあります。

会社が成長するためには、経営者はいかに的確に指示をし、効率よく従業員に仕事をしてもらうか。

ここが第一の関門です。

次に、会社が成長し、人も増えてくると今度は自分の手足になる人間でなく、経営者と同じ頭を持つ人を育てなければなりません。

その為にどうするか。

今度は経営者は指示を出さないのです。

従業員自身に自分で考させます。

苦悩しながら自分の頭を絞り、考えを出させます。

そうしなければ、いつまでたっても指示待ち人間ばかりになってしまいます。


松下幸之助さんは新製品の試作の段階で、簡単にはOKを出さなかったそうです。

「これは少し大き過ぎるね」とか「少し重すぎるね」と言うだけでそれ以上の事は言わなかったそうです。

そして改良してきた試作品を見ても「しっくりこないね」等言うだけです。

その都度、担当者は試行錯誤を重ね、何回か繰り返した後で、幸之助さんから許可が出ます。

結果、開発担当者も、出来上がった製品を改めて見てみると、見た目も使い勝手もいい商品だと改めて納得したのです。

アップルのスティーブ・ジョブズも「ダメ出し」が徹底していたそうです。

具体的なことを言わないで、自分の頭で考えさせる。

それによって人を育てる。

根気が必要ですが、これも経営者の仕事です。

スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる