FC2ブログ

「みる」

テレビを見終わって気付くことがあります。

あれ!何を見ていたのか?

物忘れが激しくなったわけではありません。

漫然と「見て」いただけなのです。


日本語の「みる」には「見る」「観る」「診る」「看る」等があります。

普通は「見る」事が多いです。

自分で意識すると「観る」事が出来ます。

「観劇する」も注意して見ることです。

「観察」は「観る」の意味をよくあらわしています。

「大事なことを見落とした」という時は注意力散漫な時に起きます。

人は訓練によって失敗を防ぐことが出来ます。

それは「観る」訓練をすること。

意識を持って事に当たる。

「有意注意」になります。

「有意注意」の時は「観る」目を持たなければなりません。

これは人の上に立つ者の条件のように思います。
スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2013/06 | 07
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる