FC2ブログ

大人の責任

先週の土曜日、地下鉄に乗った時のことです。

10人位の中学生?が座席を占領したように座っていました。

通路や座席の上に大きな鞄を置き、足を大股に開いたり通路に足を投げ出しているのです。

私は無理やりその中に行き、「鞄をどけなさい!」と言って座りました。

しぶしぶ席を空けましたが、他は変わりません。

乗り込んで来る大人達は離れたところに立ち、誰も注意しません。

この中学生達はバスケットの選手のようです。

その場には責任者もリーダーらしき人もいません。

もう少し規律正しい行動があってもいいのかと思います。


昔から日本にはスポーツに「道」という言葉を使っています。

柔道、剣道、弓道。野球も野球道とも言います。

そこには技が上達するとともに、人としての生き方まで教えられます。


日経新聞の「私の履歴書」に、今は囲碁棋士の大竹英雄さんが書かれています。

小学校の時に囲碁の師匠の内弟子となり、成長していく姿が書かれています。

その師匠の家に暮らしても師匠からは囲碁の指導はありません。

それより礼儀、躾を厳しく教えられました。

何より「人作り」が大事であり最初だったのです。

「上手ければそれでいい!」という今の風潮とは違います。

子供に教える大人がいなくなりました。

我儘な子供がはびこるのは、やはり大人の責任です。

「優しいばかりでなく厳しさを!」

私はそう思ってしまいます。

スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    06 | 2013/07 | 08
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる