FC2ブログ

リーンスタートアップ

先日「リーンスタートアップ」のセミナーに出席してきました。

「リーンスタートアップ」という言葉を知らなかったので、興味を持って行きました。

講師は「リーンスタートアップジャパン」の和波氏です。

「リーンスタートアップ」の「リーン」とは無駄が無く効率的という意味で、効率の良い起業や新規事業のための方法を探し出し、実行することです。

このセミナーで講師が特に強調していたポイントは「売り先が決まってからお金をつぎ込む」ことです。

買ってくれる人がどれほどいるか、十分な調査をしないで、売れるだろうという思い込みで製品を作ったり、仕入れをする。

しかしそれでは実際は売れず失敗ということが多いのです。

この事は「リーンスタートアップ」に限らず、昔から言われてきたことです。

特に小規模で起業する場合などは、資金が乏しいわけですからこの原則を踏まえなければ、失敗の可能性が大きくなります。

必要なことは十分な調査です。

ただ、成功の可能性が8割9割あるかまで詰ることは不可能です。

6割程度の見込みを付けることです。

その為に和波氏は「フィード・バック・ループ」の必要性を強調します。

「フィード・バック・ループ」は「原因⇔結果」の検討を繰り返すことで、結果が増幅されていくことです。

「PDCAサイクル」や「仮説・検証」に似ています。

どの方法をとるにしても、検証を行った上で、最適な部分に資金を効率的に投資する。

起業の原則です。

このセミナーは「リーンスタートアップ」を勉強するいい機会をいただきました。

近い内に「リーンスタートアップ」に関する本読んでみます。
スポンサーサイト



テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2013/09 | 10
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる