人たらし

昨日は「人の弱みにつけ込む」について書きました。

一見、良くないことのように思える言葉でも、考え方で違う。

そのような言葉として今日は「人たらし」について書きます。

「人たらし」と言うと「女たらし」と言う言葉も思い浮かべます。

「たらし」とは「だます」という意味なので、「人をだます」「女をだます」となります。

「人たらし」で有名なのは豊臣秀吉です。

「人をたらす」ためには、相手の気持ちを察知し、汲み取り、先回りしてして欲しいことをして上げる。

女性を口説くのも同じでしょう。(私は苦手ですが)

でも、この「人たらし」「女たらし」の手法が上手く身に付いていれば素晴らしいサービスマンになれます。

自然にその行為が出来るのであれば素晴らしいです。

たとえ計算ずくでも、お客様が喜ぶことを常に考え先回りをしてして差し上げる。

そこには感動が生まれます。

秀吉がまだ藤吉郎の時、信長の草履を懐に入れ温め、信長を驚かしたように。

「人たらし」はサービスマンにとって大事な「心得」ではないでしょうか。

皆さんも「人たらし」を目指しませんか?
スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる