社員を思う気持ち

昨夜は盛和塾の勉強会でした。

講師に名古屋から経営者Kさんをお呼びし講演していただました。

いいお話しを沢山されましたが、その中で紹介したいお話を1つ。

Kさんの会社はハートランドという住宅販売の会社です。

会社の名前を考えた時、付けたかったのは「愛があれば大丈夫」という社名です。

しかしこれでは住宅会社とは思われないため、英語に置き換え「ハートランド」としたそうです。

Kさんも以前より盛和塾に入っていて、稲盛さんの教えを充分に受けている人です。

社員を思う気持ち、お客様を思う気持ちが強く、それが先ほどの「愛があれば大丈夫」という名前にしようとしたのです。

社員を思う気持の変化として1つの例を紹介されました。

社員が遅刻した時、以前だと、なぜ遅刻したのか、なぜチャンと出来ないのかと怒る気持ちが先に立ちました。

しかし社員を思う気持が強くなった時、変わりました。

心配の気持ちが先に立つそうです。

病気でないのか、事故にあっていないのか。

「怒る気持ちより心配をする気持ちが先に立つ」のです。

理屈でわかっていても本当にそう思えることは難しいことです。

つい先に文句が出がちです。

Kさんの会社「ハートランド」の経営理念は「全従業員の物心両面の幸福と追求する」とあります。

それを実践している1つです。

売上は23億円、経常利益も10%の2億円稼いでいます。

Kさんの演題は「改心への道のり」ですが、それを実践した結果です。

大変参考になるお話でした。
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる