カジノ建設

今日は「カジノ」について書きます。

最初に申し上げますが、私は「カジノ」建設には絶対反対です。

日本では国が認可すると賭博でも合法になります。

認可されないと罪になり牢屋に入れられます。

行為は同じなのに国が認めれば堂々と商売と認められ、テレビに評論家まで出て来ます。

昔日本では賭博は隠れてしたものです。

賭博はアウトサイダーなもので真っ当な人間がするものでない。

ヤクザ者がするモノでした。

それが今、堂々と「カジノ」建設を唱えている人達が沢山います。

党派を超えた政治家、経済人、官庁がこぞってその気になっています。

彼らに共通しているのは「お金」です。

日本に「カジノ」を造れば世界中からお金持ちがお金を使いに来て、それで日本や自治体が潤う。

結局お金です。

「カジノ」で行われる賭博で、如何に多くの人がそれに溺れ、身を崩すことでしょう。

本人が悪いこともあります。

ギャンブル依存症という問題もあります。

しかしそのような環境を作らなければ真っ当な生活をした人さえ引きずり込んでしまいます。

パチンコ通いがひどく、家庭崩壊の例は沢山あります。

生活保護を受けている人がパチンコ屋通いをしている現実もあります。

生活弱者と言われる人達が「もしかしたら儲かるかも」という夢見て通います。

大切なのは、お金が入る、お金が儲かるという損得ではなく、人として何が正しいことなのかなのです。

財閥の1つである住友家の家訓に「浮利(ふり)を負わず」という言葉があります。

「浮利」とはまともなやり方でない方法で得る利益。あぶく銭。

事業家が得るべきでない利益のとこです。

「浮利」を追う「カジノ」建設は絶対反対です。
スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる