立春を過ぎて

[立春過ぎればまた陽は昇る」

これは昔に聞いた言葉です。

最近寒い日は続きますが、確かに陽が昇るのが早くなっています。

「立春過ぎればまた陽は昇る」という言葉を口に出すだけで、心はもう春に向かっています。

今朝、妻と昨年の8月に旅行に行った時の写真を見ていて、つくづく思いました。

たったこの半年間で色々なことが私達の周りで起きました。

ありがたいことに全ていいことばかりです。

半年の間に海外旅行3回、2人の娘の結婚、孫が1人生まれました。

これらは自分であえて望んだというより、全ては大きな流れの中の出来事です。


立春が本当の新しい年の幕開けと言われます。

今年もこれからまた色々なことが起こるでしょう。

感謝しながら楽しみにしています。
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる