商売の基本

数日前の新聞のコラムに、商売は「足し算、引き算、そして掛け算で成り立っている」とありました。

足し算は売上を上げること。

引き算は経費を少なくすること。

掛け算はブランドやM&Aで飛躍すること。

この話であまり合点がいかないのは掛け算という考え方です。

商売の基本は「売上最大、経費最少」の積み重ねです。

この地道な努力の結果が会社成長の原点です。

掛け算という考えは、ギャンブル的経営になりがちです。

起業して地道に商売を続けていると、時として飽きが来、もっと効率的な方法とか、儲かる商売がないかと迷いが起きます。

ある時、その誘惑に負けて安易に手を出してしまうことがあります。

これが失敗の元。

そのような起業家の例を多く見て来ました。

よく言われるように「商いは飽きないこと」です。

毎日の積み重ねこそが王道。
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる