社長の度量

会社の話です。

起業して会社が成長するとともに従業員も増えていきます。

従業員は社長と同じ色の人ばかりを集めてはいけないと言われます。

確かにその通りです。

性格の違う人、いろいろな才能がある人、クセのある人が集まってきます。

色々な考え方があるから会社の発展があります。

ただそれを野放しにすると、収拾がつかなくなります。

その為に社長は会社が進むべき「方向」を明確に示す必要があります。

また、その為にどうしたら皆が力を合わせてそれを達成出来るかの「方法」を考えさせます。

そのように色々な考えを持った社員をまとめるのは社長です。

ただその時、後ろ向きで、愚痴を言い、人の悪口を言う人間は排除しなければなりません。

そういう人間に限っていい大学を出て頭が良かったり、口が上手く巧みに自己主張する人です。

そういう人を外すのも社長の役目です。

社長は「いい人」だけでは務まりません。

ここで1つ問題です。

そのようなダメな人と、本当は優秀な人なのに、社長の度量が低く、自分の意向に沿わないからダメだと思う人を一緒くたに見てしまう社長がいます。

そうなると大事な人を放出してしまうことになります。

多くの会社で起きうることです。

その為には社長はどうするか。

経営ばかりでない勉強が必要になり、自分を高めるしかないと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 社長のブログ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる