小判サメ商法

昨日昼食を食べに行った店の話です。

この店はメイン通りから脇道に100mほど離れ、地下鉄やJRの駅からも離れている場所にあります。

普通の食堂です。

入店した時は、お客さんがいなく、「入らない店か?」かと思っていました。

12時に前に食事が終わり出ようと思った時、お客さんがドドッとと入って来てました。

25席ほどある店は一気にいっぱいになりました。

お客さんのほどんどは、道を挟んだ向かいにある区民センターの利用客のようです。

区民センターでサークル活動をした人達が仲間と一緒に食事に来たのです。

店員さんに聞くと毎日とのこと。

この店の周りにはあまり飲食店は無く、区民センター利用者のたまり場なのかもしれません。

区民センターという別の施設が人を集めてくれます。

ある意味この店は「小判サメ商法」をうまく取り入れていると言えるでしょう。

その上、この店は出前も積極的にしており、私の会社にもチラシがよく入ってきます。

そう言えば食事中にこの店の電話がよく鳴っていました。

出前の注文なのでしょう。

店の売上+出前の売上。

効率のいい商売の様です。

場所も脇道に入っているので店の賃料も安い。

よく考えられた経営コンセプトだと感心しました。
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる