三角山

先週の金曜日にフィールドワークに行って来ました。

今回は札幌近郊にある三角山。

正式には琴似山というそうです。

標高311メートルの小さな山です。

私も小さい頃から何回も登りました。

現在は山道も整備され、大変登りやすい山です。

幼稚園の子供達も登って、頂上付近でお昼ご飯を食べていました。

私たちは一緒に登ったアウトドアコーディネーターの橋詰さんから、花や木々の説明を受けながらゆっくり時間をかけて登りました。

頂上には「一等三角点」があります。

「一等三角点」は日本の国土を測量するための骨格点で重要な三角点です。

全国に980カ所あります。

ちなみに富士山頂の剣が峰にあるのは2等三角点です。

なんとなく「三角山の方が勝った」気分。

三角山山頂から見ると、眼下に大通が延びていっています。

明治の頃札幌の街を整備する時、この三角山に登り、最初にこの大通を決めたそうです。

ゆっくり登り下りて所要時間は2時間程。

熊も出ない?安全な山です。

とはいえ久しぶりの山登り。

少し足に疲れが残りました。

体力の衰え、実感しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる