経営の要諦

今日は「経営3つの要諦」をご紹介します。

これは稲盛和夫さんが、「この3つを何年も何年も繰り返し徹底していけば経営は必ず上手く行く」と言っている言葉です。

1.従業員を自分に惚れ込ませ、一体感が持てるような人間関係をつくる。

2.月次の損益計算書を次の月初の2、3日中に出し、月次の売上げと経費を細かくチェックする。問題があれば適切な改善の手を打つ。(売上げ最大に、経費は最少に)

3.フィロソフィ(哲学)を全従業員で共有する。(皆が同じ判断基準を持つ)

この3つで難しいと思われるのは最初の「自分に惚れ込ませよ」ということでしょうか。

経営善し悪しは社長で決まる。

そのことを言っているのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる