「気」

先日読んだ本に書かれていたことです。

日本人は「気」を大事にします。

心が積極的になっている時は「気」は+になっています。

逆に消極的になっている時は−です。

その境目を「気分」と言います。

そしてその「気」が病になると「病気」になります。

これは今ベストセラーになっている「おかげさまで生きる」という本に書かれています。

「気」の他にもお天道様に恥じない生き方、

死後の世界のことも書いています。

毎日、人の生と死を見つめている救急医療医である矢作直樹先生が書きました。

素直に納得出来ることが書かれています。

一度読まれることお勧めします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる