臆病者

先日、本を読んでいると、主人公の女性が言った言葉が妙に心に残りました。

一部分を紹介します。

「時として平和主義者も一皮むけばただの臆病者。

無実の人が殺害されようとするのを止める為に、相手を殺すくらいなら見逃す方が正しいと本気で信じている人達もいる。

それは間違っている。

なぜなら、悪と戦わなければ、片棒を担ぐのと同じだからである。

引き金を引くのと同罪。」

今の日本の中でも似たような事があります。

目の前で困っている人を見て見ぬ振りをする。

以前に実際あった事件です。

列車の中に大勢の人がいたのに関わらず、1人の女性が悪い男に絡まれているのを見て見ぬ振りをしました。

ついに女性はトイレの中で強姦されました。

見て見ぬ振りをして、止めようとしなかった人達。

彼らも同罪です。

被害者にとっては許せない人達です。

今の自分が傷つくのを恐れて戦おうとしない。

「穏便に穏便に」と言う。

平和主義という名を借りた臆病者。

最近、日本で増えてきたように思います。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる