人が出来る事

今朝の日経新聞に「プログラマー不要」という記事が有りました。

「富士通が金融機関や企業の基幹システムの開発を大幅に簡素化する支援ソフトを開発した」と書かれています。

コンピューターのプログラム言語というのは専門の知識が必要で、ちょっとパソコンを知っている程度では入り込めないと思われていた分野です。

それが新しい支援ソフトで容易に出来るようになる。

また専門職が消えていきます。

ワープロが生まれて和文タイプが消えました。

パソコンが生まれて経理の人員が減りました。

ソフト開発が進み、無料ソフトが溢れ、そのため従来の商売が消えていきます。

雇用が減り、人がする仕事が益々限定されていきます。

何もしなければ、その流れに抵抗出来ず、流されてしまいます。

そんな時、人には何が必要なのでしょうか。

人にしか出来ない事。

美しいモノを見出す美的感覚や優れた技術力、創造する力?

それを生み出すのは人間の感性?

そしてそれを操る理性と考え方?

人には何が必要なのか。

それを考える事が今、とても大切な事のように思えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる