敵を作らない

今朝のNHKニュースで日本ハムが旅行業を開始すると報道されていました。

日本ハムは札幌ドームで開催される主催試合の観客動員数を年間200万人目標を掲げています。

それが現在190万人と、まだ未達のようです。

今後は観客数を増やすため各地で観戦ツアーを企画して観客増を図るようです。


この報道が流れた時、なぜ既存の旅行会社と企画を組まないのかと疑問に思いました。

JTBや近畿日本ツーリストなどの既存の旅行会社は喜んで企画すると思うのですが。

日本ハムは大きな会社ですから、反発を受けぬよう色々な布石は組んでいると思います。


小さな会社の場合は少し違います。

商売をする時、如何に多くのお客様を獲得するか、そしてそのお客様をファンにするかが大事です。

それと同時に、決して敵を作ってはいけません。

同業者に対しても、仕入れ業者に対してもそうです。

仕事上で自社の得意な部分と不得意な部分があります。

不得意な部分は外部に委託するのがいいでしょう。

そうすると委託した業者は自社の支援者になってくれます。

ところがその仕事を「儲かりそう」だからと言って自社で行おうとする。

やってみると思いの外、慣れない仕事で戦力が分散してしまう。

その上、上手くしないと委託業者は反発し、敵を作ってしまう結果になります。


小さな会社にとって大切なのはファンと支援者を作る事であり、足を引っ張る敵を作ってはいけないのです。

これは忘れてはいけません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる