色紙

昨日ネットを見ていたら、野球選手で監督だった落合氏が書いた色紙の事が載っていました。

落合氏は色紙の金箔がふられている方にサインをするそうです。

ところで皆さん、色紙の表と裏の区別が出来ますか?


大分昔に、ラジオで永六輔さんが話していたのを覚えています。

色紙の金箔がふられている面が表。

白い方が裏なのです。

色紙には約束事があります。

サインを求められた時「私はまだ未熟者なので裏に書かせていただきます。

そして私が一人前になった時には改めて表に書かせていただきます。」という意味があるそうです。

ですから表と裏にサインが書かれて初めて色紙は完成するのです。

一流選手であり監督であった落合氏は、そのような事を分かった上で、色紙の表面にサインをしたのかも知れません。

今日は私の「知ったかぶり」を披露しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる