本物

昨日は「一流」について書きました。

その「一流」という言葉で思い出したことがあります。

20年ほど前、東京のホテルの支配人をしていた時、「グレープストーン」という会社を訪問した時があります。

この会社は今では東京銘菓「東京ばな奈」というお菓子でも有名な会社です。

この会社はお菓子の店の他に、パスタなどのお店も運営していていましたので、ホテルレストランの参考にしたいと思い、経営者の方にお会いしに訪問しました。

東京阿佐ヶ谷にある本店を訪問した時です。

事務所や店舗にいろいろな飾り物が置いていました。

陶器類やグラス、絵画などです。

経営者の方に聞くとそれは全て価値の高いもので、人間国宝という人が作ったものまでありました。

誰でも触れるようになっています。

つい「壊れたり、傷ついたりする恐れがあるのでは?」と聞くと、経営者は「社員に本物を知ってもらうためです」と言います。

本物に接していないと本物が分かりません。

また本物が分かるとると、偽物がわかるのだそうです。

目で見、手で触り、その重みを知る。

触れてこそ本物・一流が分かるのだそうです。

優れた社員教育がそこにありました。


ご存知のように、この会社はその後大躍進をしています。

本物を求めて経営した結果なのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる