ホテル

先日の旅行で思ったことです。

旅行先で大事なのはホテルでの過ごし方です。

ホテルは代表的はサービス業種です。

ホテルのサービス内容はその宿泊の料金によって変わります。

そして、そのレベルに合わせて設備や物は用意されています。

それでも折角用意されているのに残念ということがあります。

 
広くて素敵な風呂だけれど、蛇口の回し栓の形状が丸く石鹸の付いた手では回せない。

デザインはいいのだけれど・・・・

コーヒーのパックがあるのだけれど、その包装が開けにくい。

暖房があるのだけれど調整が出来ず暑すぎ。

ウォシュレットは付いているけれどペーパーが硬い。

歯ブラシはあるけれどブラシ部分が硬く歯茎が傷つく。

タオルがごわごわ。

靴ヘラはあるけどヘラ部分が厚くて靴が履きにくい。

折角、設備や物が揃っているのだけれど使いにくい。


ホテル側がお客様へのサービスで必要と思い、ただ「物」を揃えるのは「気配り」

その使い心地や使い易さまで気を使うのは「心配り」

一度自分たちで使ってみればわかるはずなのだけれどと思います。

料金の高い安いとは関係なく、お客様への「心配り」あるホテルは少ないように感じています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる