とらわれない

昨夜、身丈会の勉強会がありました。

その勉強会の前、早目に来られた方との話の内容です。

それは私が2年ほど前にタイに行った時の話です。

タイは仏教国でお坊さんを敬います。

お坊さんは毎朝托鉢で家を回り、食べ物をもらいます。

その時、食べ物を差し出した人が頭を下げ、お坊さんは平然としています。

それを見て、私は「アレッ」と思いました。

日本でも托鉢僧が道に立っていて、お布施をいただくとお坊さんが頭を下げます。

モノをいただいた人が頭をさげる。

それが当たり前だと思っていた私は、タイのお坊さんが尊大に見えました。


日本に帰って、たまたま「ブッダの言葉」という本を読んだ時その理由がわかりました。

ブッダの教えでは、托鉢でいただく食べ物は、有るとか無いとか、多いとか少ないとか、美味しいとか美味くないとか思ってはならないのです。

いただいて嬉しいと思ってもいけないのです。

だから平然といただきます。

ブッタの教えには、上も下も、右も左も、また中間とかいう考えも否定します。

モノや考えにとらわれているからそのように思うのです。

そしてモノや考えにとらわれるから悩みや苦しみが生じます。

托鉢の食べ物も、生きて行くためのモノとして考え、それ以上でもそれ以下でもない。

そんな考えが托鉢の行為の中にあるようです。


モノや考えにとらわれる私は、なかなかブッダの教えの境地には至らないようでです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる