笑顔

今日は5月1日金曜日。

明日から連休という人も多いでしょうね。

連休中は旅をしたり、行楽地に行ったり、そして料理の美味しい店にも行くでしょう。

その楽しい思い出を作る時、その店の対応ひとつで想いが倍になることがあります。


私が東京のホテルの支配人をしていた時、スタッフに伝えていた思いは「私たちはお客様の思い出作りのお手伝いをします」でした。

東京にはディズニーランドに行くお子様とか、海外からのお客様。

それの修学旅行生もいました。

ホテルスタッフもお客様の楽しい思い出作りのお手伝いができると思うと、自分の仕事に意義を見出し、やる気が出ます。

その時スタッフに気をつけるように注意していたのは「笑顔」です。

心からの笑顔。

取って付けたような笑顔ではなく、何があっても笑顔で応えます。

最初、笑顔で応対していても、何かあるとすぐ真顔になったり、眉に皺を寄せたりする人がいます。

またいつもニタニタしているのも違います。


スタッフにこの笑顔を作ってもらうには、その本人ばかりでなく、会社の対応が大事です。

社長と支配人。支配人とスタッフ。

その間が常に笑顔で会話されていると、自然と笑顔あふれる職場になります。

また、笑顔はタダではありません。

笑顔で応対してもらうにはスタッフの待遇、教育などにお金をかけなければなりません。


時として、単に笑顔を強制する社長がいますが、することしなければ本当の笑顔は出てきません。

そして笑顔ほどリピーター客作りに大切なものはありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 微笑み返し

田村様

おはようございます。
コメントありがとうございます。

忙しい中で自然と出てくる笑顔はその人の人徳です。
それがその人の全てを表しています。
そして心が弱っている人にはそれがよくわかると思います。

時間の棚卸の作業の中で自分のことがわかる。
それも大事なことです。

これからも講座続きます。
よろしくお願いいたします。


> 「笑顔」どんな時にも、大切ですよね。それも「自然な笑顔」が大事!
> 自然な笑顔がでる時は、素直な心でいるとき、余裕があるとき、そして自分は愛されている存在であると思えるとき、だと思います。
> 私は、周りの人(仕事では患者さん)
> が、自然な笑顔になるようなサービスをしたいと思っています。
>
> 今日の講座。自分の時間の棚卸しを書いていたら、「私って、こんなに忙しいんだ!良くやっているわ〜。」と思いました。
>
> 来週もよろしくお願いします。
文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる