チラシ

新聞などに折り込まれているチラシを見ていると、自分の商品を「美味しい」とか「優れている」とか、自分で褒めているチラシが多いように思います。

店側が自分褒めで「美味しい」と言ってもお客様は信じるでしょうか。

行ってみたいと思うでしょうか。

今は「ぐるなび」や「食べログ」など、ネット上の情報の方を信じる人の方が多いかもしれません。


チラシ作りで重要なのは「美味しいに違いない」「優れているに違いない」と思わせる情報の提供です。

そしてお客様は情報の裏にある「物語」が好きです。

その「物語」を知って、お客様の頭の中に「美味しいに違いない」「優れているに違いない」と思わせる事ができます。


来店客が少ないあるレストランがありました。

オーナーは、何度かチラシを作り、集客に努めてきました。

しかし、いくら写真入りのキレイなチラシを作ってもそれほどお客様は増えません。

そしてとうとう、チラシを作るお金もなくなりました。

そこで思い余って、あるコンサルタントに相談しました。

コンサルタントから言われたことは「今までのような写真のあるキレイなチラシはやめましょう。

ご主人、あなたの思いを込めた手書きのチラシを作りましょう」と手作りのチラシ作りを勧められました。

オーナーは言われたように、夫婦で続けてきたそのレストランに対する思い、料理に対する情熱を、汚い字だけれど懸命に「わら半紙」に書きました。

それを同じ「わら半紙」に印刷して、最後のチラシとして配布しました。

その一風変わったチラシの効果は物凄いモノでした。

多くの人がチラシを読み、「物語」を知り、オーナーの思いを込めたレストランでその料理を食べに来たのです。


告知や広告にはいろいろな方法があります。

自分なりの方法、探してみると見つかると思いますよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる