不安感と危機感

今の世の中、毎日のように色々なことが起きます。

そのため、将来に対してつい不安感を抱きます。

一度「不安感」を抱くと常に頭にあり夜も寝れないこともあります。


「不安感」に似た言葉に「危機感」があります。

この2つの言葉の違いはなんでしょう。

「危機感」を持っている人は、今起きている現実を分析し、将来起こるリスクを防ぐか、または減少させるための方策を考えます。

そのため勉強もします。

周りに対しても将来への厳しさを説きながらも、その対応処置を伝え具体的行動をします。

「外向き思考」です。


「不安感」を持っているだけの人は、その不安を周りに撒き散らし、時には不安を増長したします。

具体的対策も行動も取りません。

「内向き思考」になります。


「不安感」と「危機感」

似たような言葉ですが、その意味は全く違います。

皆さんはどちらですか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる