コミュニケーション

会社内において大切なものの1つにコミュニケーションがあります。

それが上手くなされている会社の社員には「やる気」も生まれるし「達成感」も得ることができます。

ネットを見ていると、コミニュケーションを良くするために社員が「社長に望むこと」というのがありました。


1.透明性:全てに関して嘘がなく、正直な実態や情報が上司から開示されること。

2.公平性:全ては公平の原則で経営がなされるべき。

  条件を公平にして差をつけるのは全て給与でいい。

3.指示:具体的な指示ばかりされては社員は考えることをやめてしまう。
  
  「どうすべきと思う?」など社員に物事を考えさせながら動かす「質問的指示」が1番社員の力がつく。

4.具体性:「だいたい〜」とか「〜を努力する」など曖昧な言葉を排除して全て数値に置き換えてものを言う。

5.アメとムチ:褒め方と叱り方をしっかり身につけてほしい。

6.実行:1番の説得力のあるコミニュケーションは徹底した実行であることを知ってほしい。


社員がこのようなことを社長の求めることができる会社は間違いなく業績が伸びると思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる