日本のギャンブル

今月は飛行機に乗ることが多く、乗る時はJALがほとんどです。

飛行機の座席には機内誌があり、なんとなく読んでいると、作家の浅田次郎氏のエッセイがありました。

読まれた方も多い方思いますが、それが興味深かったので紹介します。


浅田氏は無類のギャンブル好きで、各国のカジノなどにも出かけていきます。

その浅田氏がエッセイの中で日本のギャンブル事情を説明しています。


日本のギャンブルのトップはやはり競馬。

日本中央競馬会の年間売上は2兆5千億円。

競艇は9千5百億円、競輪6千億円、地方競馬3千5百億円、オートレース7百億円。

合計で4兆4千7百億円になります。

それに宝くじ9千億円を加えると5兆3千7百億円です。

また、それにパチンコやパチスロを入れると日本のギャンブル年間売上は20兆円になるそうです。


日本各地でカジノ作りが言われていますが、このエッセイの中で浅田氏は反対しています。

海外のカジノまで出かける、ギャンブル好きの浅田氏が反対しています。

既に多くのギャンブル施設が日本に存在しています。

これ以上のギャンブルは必要ないと言うのです。

私も大賛成です。


それにしても、日本の年間税収が50兆円、国債発行が同じ額があると言われる中、ギャンブルに年間20兆円も費やす日本の国民は裕福なのでしょうか。

色々考えてしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる