良いところ

「優れた経営者「と「そうでない経営者」

その違いの1つに、自社の良いところを数え上げることができるか、悪いところを数え上げるかの違いです。

どのような会社でも欠点や不足部分はあります。

それを取り上げて嘆いていても、進まないどころか落っこちてしまいます。

キリがありません。

それより良いところや長所を見出しそれを伸ばしていく。


足が悪い人。手がきかない人。

身体が不自由な人がいます。

そのような人でも、それを嘆くより、まだ目が見える、耳が聞こえるという長所を見出し、イキイキと生活している人が多くいます。

人も会社も、自分の良いところを数え上げれば、悪いところの数より絶対に多いはずです。

それを自信にして積極的に踏み出していく。

経営者のチョットした考えで業績も変えることができるはずです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる