お客様の心理

「お客様のニースに合った商品作り」

よく言われる言葉です。


一方、街中に行くと商品があふれています。

全てがお客様のニーズに合った商品です。

でも欲しいものはありません。


必要なモノは買います。

しかし決してお客様のニーズに合った商品が売れるとは限りません。

それではどうしたら売れるのか。

驚きや感動を与えるモノがいいと言われます。

確かにそうかもしれません。

珍しいモノや体験は人をワクワクさせてくれます。

ディズニーランドやユニバーサルスタジオなどはその例でしょう。

しかし、これも常に変化していかなければ飽きられてしまいます。


もう1つは、ターゲットを絞り、限られた分野や人に対して商品化する。

ニッチの市場です。


そして、今注目されているのは、隠れた需要を堀起し、それを顧客に教えて、伝え広めることでしょう。

そのいい例がユニクロの「フリース」

ユニクロの「フリース」は1994年に発売し、98年にフリースブームを巻き起こしました。

顧客に「フリース」の温かさを教え、伝え広めて行き、ユニクロのブランド急成長の重要なアイテムになりました。


「お金はあるけれど、欲しいモノがわからない」というお客様の心理。

その心理を汲み取った商品作りが需要になってくるのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる