治りました

昨日、2ヶ月半ぶりに車を運転しました。

以前にも書きましたが、昨年の12月5日の朝、起きた時から目の焦点が合わない状態になっていました。

眼科で「右目の滑車神経麻痺」と診断されました。

老化が原因と言われ、治るとも治らないとも言われません。

左側を見ると右目と左目の焦点が上下で合わず、外を歩くだけでも大変でした。


不安にかられ、ネットで「滑車神経麻痺」を色々調べて見ました。

ある病院の情報で、滑車神経麻痺は3〜6カ月で治る「可能性」もありますと書かれていました。

その情報を見てからは、ただそれを望みに、リハビリーと思い、無理してでも左側を見るようにして焦点合わせる努力をしていました。

目はすぐ疲れてしまいます。

涙も出てきます。


その努力のせいでしょうか、1月の中旬頃から少し左側の焦点が合う気がしました。

気のせいかと思っていたのですが、その内に少しずつ良くなってきたようです。

今は完全とは言いませんが、生活に支障ないほどに回復しました。

2月に入ってから、どんどん良くなっていくのが分かります。


人の体は障害を起こしたところを修繕しようとか補完しようとするそうです。

私の場合も、麻痺した神経の代わりに新しい神経ができたり、血管が繋がったりしたのでしょう。


「滑車神経麻痺」の原因は老化と言われましたが、復活した今は、「まだまだ若いぞ!」と思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる