自然災害と日本人

今、九州を中心に大雨が降り続いています。

ついこの間、熊本では大地震があったばかりです。

5年前には東北の大地震。

大災害が続きます。

これから日本は地震が増えると言われ、南海トラフ大地震、東海地震が予想されています。


過去、日本は自然災害の繰り返しの歴史があります。

しかしその度に立ち上がり、今の日本を作り上げてきました。

打ちのめされ、それからの復興。

それを延々と繰り返してきました。

その度に日本人は日本人としての思考や感性が生まれ育てられてきた。

私はそのように思います。


大災害にあっても略奪行為もなく、日本人は皆共に協力的で建設的です。

それが海外では素晴らしいとして賞賛されていますが、それは過去の辛い自然災害の結果生まれてきた連帯感なのかもしれません。

毎年来襲する台風や火山や地震の不安が常の伴う国、日本。

それは逃れようのないものです。

人間の力では防ぎようのない自然災害。

それを受け入れるしかそこに住むことができない

それが日本です。

その土地の厳しさが人を育てるのです。


これからも大きな災害が起きるかもしれませんが、その時こそ日本人らしい力を見せ克服していく。

そんな風に思っています。

日本人は打たれ強いのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    03 | 2017/04 | 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる