一日一善

今はなぜか聞かなくなった言葉で「一日一善」というのがありました。

「1日に1回はいいことをしましょう」という意味です。

何十年も前に「一日一善運動」というのが日本中で言われました。

これを実行することは結構大変なことです。


善いことを1つすればいいと思っても、そのために1日それを意識して生きていかなけらばなりません。

朝に善いことをしようと思い、1日それを意識して暮らし、夜にそれが出来たかを確認する。

毎日の生活を意識して暮らすことで、結果充実した生活が出来ることになります。

その積み重ねがその人を成長させ、満足出来る人生が築けます。

「一日一善」という行為が習慣化することでその人の考え方が変わり、行動が変わり、結果環境が良くなっていく。

「一日一善」は人のためでもありますが、自分の人間としての成長を高めてくれることになります。

「情けは人の為ならず」に通じるのかもしれません。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる