謙虚な心構え

盆休みから「村上海賊の娘」という本を読み始めています。

ご存知の方も多いでしょうが、この本は2014年の「本屋大賞」を受賞した本です。

面白い本です。


まだ読んでいる途中ですが、本の中心になっているのが、信長と一向宗大阪本願寺派との戦いです。

この中に一向宗本願寺派の軍旗のことが書かれています。

2行で12文字。

「進者往生極楽(すすまばおうじょうごくらく)  退者無間地獄(ひかばむげんじごく)」

この文言を記した軍旗は現在でも保存されているようです。


この部分を読んで、嫌な気持ちになりました。

人の心の弱さを救うはずの宗教が、その弱さを利用して信者を戦わせる。

そんな姿が見えます。


これは今のイスラム教のテロが用いる「自爆テロ」に似ています。

子供の自爆テロもあるようです。


宗教に帰依する人は心の安らぎを求め、素直で、謙虚な心になることを目指します。

ところが率いるリーダーによっては、時として全く別物になってしまう。

その時、信じている人は盲目となっています。

ただただ信じて言われたとおりのことをする。


人の心とは本当に弱く脆いモノです。

「私の信念は固い」と思っている人こそ、一度それを疑ってみる必要があります。

時として軟弱と言われる人の方が、色々な見方ができ、本当の姿が見えてくることもあるのでしょう。


今の世の中、正しいと言われていることも、本当は違うかもしれません。

変な考え方だと思っても、本当はその中に真実があるかもしれません。

何にも偏らないニュートラルな気持ちでいるのは難しかもしれません。

それでも、意見の違う人の話に耳を傾ける。

そんな謙虚な心構えが大切なように思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる