先日、市場で柿を買いました。

冬のこの時期に柿です。

大きな柿が4個で100円。

つい8個買いました。

熟しきった柿だから安かったのでしょう。


私は小さい頃からこの柔らかくなった柿が好きでした。

柿の上の方を少し切って、スプーンですくって食べます。

トロトロで甘いのです。

私の父も大好きでした。


東京生まれの妻は嫌がります。

「柿は硬いもの」と言います。

カリカリした柿が好きです。

私もカリカリした柿は好きですが、柔らかい柿の方が好きです。


北海道の柿が柔らかいのには理由があるのです。

柿が採れない北海道は、柿は内地から貨車で運ばれれて来ました。

運ばれている内に熟し柔らかくなってしまいます。

だから柿が柔らかいのは当たり前でした。


柔らかい柿の皮をむいて、垂れる果汁を吸い込むように食べました。

それをしばらく置いておくと、スプーンですくって食べられるくらい柔らかくなります。


今朝、最後の1個食べてきました。

やはり旨かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる