本との出会い

新聞の広告欄に時々新刊の宣伝が載っています。

その中に本を読んだ人からの書評が書かれています。

書評の中には「若い時に読んでいれば良かった」というようなものが見受けられます。

私も本を読んで感動し、そう思ったことはありました。

でもそうでしょうか?

20代30代の時に読んで果たして理解できたでしょうか?

理解できなかったと思います。

また若い頃はそのような本は買って読もうとも思わなかったでしょう。

今、読んで理解できるのは、長い年月、苦労や経験をしてきて、若い頃よりは人としての修養を積んできたからだと思います。

そして今読んだその本は、今の私に必要な本なのです。


本との出会いは人と同じで、必要な時に出会うものです。

その本を読んで、その後の生き方が変わることもあります。

本に出会った幸運を感謝することもあります。


私はよく近くの本屋に行きます。

色々な分野の本を見て、新しい出会いを探しています。

皆さんも時々は本屋に行きませんか?

新しい出会いがあるかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる