社長の勉強

社長には3つの型があります。

「優れた社長」「普通の社長」「ダメな社長」

「優れた社長」は業績を上げ、利益を拡大しています。

「普通の社長」は現状維持。

その会社はいずれ衰退して行くかもしれません。

「ダメな社長」は会社を潰す社長です。


一見その違いは分かりません。

素晴らしい考え方を持っていても会社を潰す社長はいます。

非情でひどくワンマンな社長でも、業績を上げている社長は「優れた社長」です。

全て結果です。


経営方法や社長としての考え方を勉強していても、会社を潰す社長は多いと思います。

それを見ると、「何のための勉強なのか!」と思ってしまいます。

勉強のための勉強。

自分のための修養であれば引退してからすればいい。

自己満足、見栄、交友関係を深めるため。

それより会社の業績を伸ばし利益を出さなければ、いくら勉強しても意味がありません。


最近、日本の大企業の隠蔽体質が問題になっています。

最近ではシャープ、東芝、富士ゼロックス。

少し前は東洋ゴムや三菱自動車。


それらの社長達は一流大学を出た、優秀な人達です。

問題発覚までは皆、「優れた社長」と思われていました。

でも結果、会社をダメにした「ダメ社長」です。

経営の勉強はしたのでしょうが、本当に大事な「善・悪」という当たり前のことが出来なかった。

それを経営に生かす勉強をしてこなかった。

「そんなの知っている!」「小さい頃から言われてきた!」「常識だ!」

そのように当たり前と思っていても、勉強の手を抜くと、当たり前のことが出来なくまります。


いつになっても社長にとって勉強は必要です。

それは会社を発展させ、業績を伸ばすためです。

勉強なくしては出来ません。

「優れた社長」でなければダメなのです。

経営に生かせる勉強。

自分にとってそれは何か。

まだ勉強していない社長は一度考えてみる必要があります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

文字を大きく・小さく
    メールフォーム
    ご意見・ご質問をお受けします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    カレンダー+最終更新日
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    起業メンター

    Author:起業メンター
    起業メンター
    起業家が成功するためのレンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」を運営しています。
    起業家の成功を支援して、北海道を元気にします。

    最近の記事
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    シンプルアナログ時計
    QRコード
    レンタルオフィス「札幌オフィスプレイス」
    QR
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる